2018年1月27日の活動

年が変わって、今年最初の活動は、秋元先生による「銅板へら押し」と「アルミ板に刻印してキーホルダー作り」でした。

銅板へら押しは、まず薄い銅板に自分の描きたい絵をカーボン紙で転写し、そしてその輪郭を尖った棒でなぞって線画を描きます。そして次は裏側からヘラを使って丸みのある凸面をつくり、カーボン紙の汚れを落としてから額装します。

アルミ板への刻印は、英字刻印セットと数字刻印セットをつかい、ハンマーで叩いてアルミ板に刻印します。

気をつけないとハンマーで指を叩いてしまいます、で、それを恐れてしまうと、叩いてもうまく刻まれません。意外に難しい。

刻印の終わったアルミ板にはハンドドリルで穴をあけてストラップを取り付け、キーホルダーとします。

以上で今月の活動紹介を終わります。

次回の活動は今年度の成果発表会です。日程は以下のとおりです。一般の皆さんも楽しめるものを用意していますので、お時間のある方はどうぞ覗いてみてください。

平成29年度成果発表会

日時:

平成30年 2月 24日(土) 13時〜15時30分

場所:

松江市民活動センター(スティックビル)1階ホール

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中