3月7日の発表会の準備

2月21日は東出雲のエステック㈱を会場に、発明クラブの活動を行いました。

内容は、3月7日に本年度の発明クラブの発表会を行いますが、その準備を行いました。

子供たちは、それぞれ印象に残った活動を分担して模造紙に、絵や写真、内容、感想などを書いていきました。

発表は大切の活動の一つです。どんな発表をするのか楽しみです。

その後、かりゆしバンドの福岡さん(パーカッション)、千綿さん(ピアニカ)、三輪さん(カホン)の演奏で、発表会に向け子供たちは 2弦エレキギターの練習もしました。子供たちはそれぞれちゃんと練習を積んでいるようで、大変上手になっていました。発表会が楽しみです。

かりゆしバンドの皆様はこの日わざわざ来ていただきました。有難うございました。
スタッフの皆様、有難うございました。

_IGP8185
はじめに説明を聞いています。

_IGP8186
役割分担を決めました。

_IGP8189
使う写真を選んでいます。

_IGP8187
さぁ、どんなふうに書こうかな。

_IGP8188
いろいろ考えながらすすめます。

_IGP8190

_IGP8191

_IGP8192

_IGP8193
どんどんできていきます。

DSC04289

DSC04292

DSC04294

DSC04310
3月7日には完成したものをお見せできます!!

DSC04312
手前はかりゆしバンドの福岡さん。発表会当日に向けて、練習に参加してくださいました。

DSC04316
練習風景です。

広告

2月の活動「土の生き物」

2月14日は東出雲のエステック株式会社を会場に、株式会社藤井基礎設計事務所の櫛谷知之様のご指導により、土の中にいる生き物を観察しました。

この日は少し前まで天気が悪く、ぬかるんでいたため林の中に入ることが困難でしたので、あらかじめ櫛谷様が用意いしていただいた土を使って、生き物を観察しました。

まず各自、小さいスコップ2、3杯の土を新聞紙に取り、その中から生き物を見つけます。小さくて大変でしたが、慣れてきてみんないろいろな生き物をみつけ、小さな入れ物に入れ、それを実体顕微鏡で観察しました。

裸眼では見えない生物の不思議な形をスケッチして、気の付いたことなどを用意していただいた資料用紙に書いて、最後に発表しました。

皆それぞれに素晴らしい発見をしたようです。子供たちの好奇心に満ちた素晴らしい笑顔が見られました。

なお、実体顕微鏡10台は島根大学の環境寺子屋というところからお借りしました。大切なものを有難うございました。

講師を務めて頂いた櫛谷様、有難うございました。

会長 浜野 浩幹

150214_01

最初の説明を聞いています

150214_02

櫛谷さんが用意して下さった「土」について説明を受けています

150214_03

ビニール袋に土を取り分け、新聞紙の上で小さな生き物を探します

150214_04

結構見つかるものです

150214_05

櫛谷さんから顕微鏡の使い方を教わっています

150214_06

容器の中には見つけた生き物が・・・

150214_07

ツルグレン装置でも土中の生き物の抽出を行いました

150214_08

観察のあと、それぞれが結果を発表しました

150214_09

今回も、3月7日の発表会に向けての音楽練習を行いました。

山陰中央新報に掲載して頂きました。

1月31日の3Dプリンターについての活動記事が、昨日2月3日の山陰中央新報に掲載されました。

写真と記事で大きく載せていただき、とてもうれしいです。

山陰中央新報さま、ありがとうございました。

平成27年1月の活動報告・・・3Dプリンターについて

今月の活動は、島根大学の高須先生、特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいの早瀬さん、MINIMAL ENGINEERINGの石倉さんを講師に3Dプリンターについて学びました。

はじめに、3Dプリンターについての説明を聞きました。3Dプリンターは最近よく耳にするのですが、実際に見るのははじめてです。

参加したメンバーは3Dプリンターに興味津々です。

3Dプリンターで印刷するデータを作る体験もしました。

子供達もパソコンで3次元のモデリングソフトを使って、形を作ってみます。

その間に、デモ用のデータを3Dプリンターでの印刷も始まりました。

プリンターが動き出すと、プリンターのまわりにみんな集まって、その動きを眺めています。

新しい素材や、3Dプリンターの応用、今後の可能性についてもお話をうかがうことができました。

充実した時間でしたが、あっという間に予定の2時間が終わりました。

3Dプリンターはこれからもっと利用されるようになると感じました。

10年後、それがどのように利用されているかとても楽しみです。

その後、3月の発表会で行う2弦ギターの練習をしました。

前回よりもみんな上手くなっていました。

講師の先生、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

_DSC2132

最初のお話を聞いています

_DSC2140.v01

3Dプリンターを知っている人手をあげてください!!

_DSC2148

3Dプリンターの回りに集まって講師のお話を聞いています。

_DSC2150

みんな興味津々です。

_DSC2155

パソコンを使って印刷データの作成も体験しました。

_DSC2156

3Dプリンターです。プリンターというよりプロッターみたいです。

_DSC2157

印刷例の猫です。

_DSC2162

子供達はパソコン操作をあっという間にマスターしました。

_DSC2164

いろいろ動かしてみています。

_DSC2166

デモ印刷が動き出すと再びプリンタの回りに!

_DSC2170

こんな感じでプリントします。

_DSC2174.v01

終わりのお話を聞いています。

_DSC2176

最後に三輪さんからお話を聞いています。

IMGP3082[1]-1

3月の成果発表用の2弦エレキギターの練習をしました。